ホワイトニングというものは、色素沈着のみられない、ワンランク上の白い肌を理想に掲げるビューティー分野の価値観、又はこのような状態のお肌そのものを指している。大抵は顔のお肌について使用される言葉である。
アトピー要因:家族歴と次の既往歴(気管支喘息、アレルギー性鼻炎・結膜炎、アトピー性皮膚炎(あとぴーせいひふえん、atopic dermatitis)の内いずれか、もしくは2つ以上)、IgE 抗体を産生しやすいと予測させる誘因、など。 さらに挙げると、弛みに大きく結びついているのが表情筋。これは色々な表情を作り出している顔の筋肉を指しています。

肌の真皮に存在するコラーゲンと同様、表情筋の働きも歳を取るに従い低下してしまいます。

日本皮膚科学会の判断の目安は、?強い痒み、?独特の皮疹とその点在ポイント、?慢性更には反復性の経過、3点すべて該当するものを「アトピー性皮ふ炎」と呼びます。

比較的女性によく知られているデトックスとは、人間の体内に蓄積してしまっている不要な毒素を排除するという健康法のひとつで美容法というよりも代替医療に分類されている。「detoxification(ディトクシフィケーション、取り除くの意)」を短く言い表した言葉です。

ここ日本において、肌が透き通るように白く淀んだくすみや目立つシミが出ていない状態を好ましく思う風習は現代より前から根付いており、「色の白いは七難隠す」という諺もあるほどだ。

形成外科とは違って美容外科が健康体に外科的な処置をするという美を追求する行為であるとはいえ、危機管理や安全性の確立が疎かだったことが一つの大きな原因だと言われているのだ。

Comments are closed.

Post Navigation